hamablog

オーディオブーム復活 素人でも聞けば何とかなるはず

クリーン電源 買ってしまいました 

f:id:hamakituneta:20200401044818j:plain

クリーン電源 PS AUDIO Power Plant Premier

ブログ復活しました、

クリーン電源 買ってしまいました 、結果かなりいい音、

 ここまで来ると、ミカンのすじを、とるような、いや、

リンゴの皮を、剥いてゆくような、ようわからん世界です。

f:id:hamakituneta:20200401044847j:plain

クリーン電源 PS AUDIO Power Plant Premier   おもて

f:id:hamakituneta:20200401045316j:plain

うら、コンセント10くち、5ブロック、トランス(フィルター)は、1ブロックに1つ

 

f:id:hamakituneta:20200401044921j:plain

入力電圧 103v

f:id:hamakituneta:20200401045012j:plain

出力電圧 102v、この電圧降下がない電圧の安定供給が、高音質の秘訣、

 

まあ、アナログ、プリアンプ、プリメインアンプが復活、

ノイズレスの、プリメインアンプNmode X-PM7と、

同等の、おとがしてます。

せっかく、休止状態にした機器が、復活、ご機嫌さんでなってます。

とはいえ、クリーン電源だっさん1260+マークレビンソンに比べたら、

残念な、仕上がりです。彼らは、相性良すぎ、マッチングの勝利です。

 

f:id:hamakituneta:20200401045051j:plain

電圧差 1v

f:id:hamakituneta:20200401045116j:plain

入力電圧ひずみ率 3.3%

f:id:hamakituneta:20200401045139j:plain

出力電圧ひずみ率 0.7%、10倍補正とあるが、0.4%でないの、

中古品なので仕方ないのか、0.4%で明らかに、音質変化がわかるのか、

いい音なので良し。

 

これに比べて、クリーン電源 PS AUDIO Power Plant Premierはいまいち、

でも、アナログアンプ、ノイズレスでたまりません。

特に、CAV T-5、素晴らしいです。たまりませんわん。

CAV T-5、入門クラス、標準小売15万円、

真空管プリ管を、復刻版ムラード、パワー管をタンソルに変更、

20万円超になったものの、

このおとは、ほかの鉱石アンプの50万円クラス、すごいです。

これも、クリーン電源ありき、DDCDACありきの世界です。

 

高音質をめざしたら、クリーン電源、DDCDACに行ってしまった。

今の、オーディオは、いいDACがあれば、DDCなしで十分です、

クロックの必要なし、ただ、高級オーディオ入門者用には、必要です。

さらに、クリーン電源で、ボーナス確定、高級オーディオゲットです。

 

高音質が、電源、DDCDACと、

持っていても、全く音のならない世界。

そこに、高音質の源流がある。

 

高級オーディオでは、常識のようですが、全く、理解できません。

だって、結構な、お布施を出して購入し、それぞれ、全く音が出ない、

プレーヤーでもアンプでもない、なんでこんなに高いの、

 

f:id:hamakituneta:20200401045512j:plain

 

上記の記事は、10日以上前に書いたものです、

クリーン電源 PS AUDIO Power Plant Premier

今は、きれいになってます、

だっさん(ダットサンではない)とは傾向が違うものの、

細かく繊細な音でなってます、

クラシックにはもってこいです。

またつまらぬものを、かっていまった。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だっさんの、衝撃も、冷めてないうちに、プロフェッサーI、からPSオーディオクリーン電源電源、10万弱で出てるで、どうする。いつかはクラウン、いやいつかは、手にいれるものの値段次第、むかしの機械ながら標準小売40万円、