hamablog

オーディオブーム復活 素人でも聞けば何とかなるはず

ブログが見えない

 1月26日ブログが見えないとのことで調べてみたら、ヤフーカードの更新による引落不可であった、このヤフーカード、PAYPAYカードに勝手に変更送りつけてきた、ヤフー関係は勝手に切り替えていたが、アマゾン、TIDAL、ヨドバシ等そのまんま、アマゾンとTIDALは変更したが、あとは放置プレイ。

 

 はてなブログからも、メールが来ていたようだが、いらないメールがいっぱい来るので消している。ついでに消しちまったらしい。これははてなブログの設定画面から入って番号等入力して終了。 あとはお名前ドットコムの入力がはじかれる。酔っぱらっていたので次の日、契約変更後はコンビニ払い不可となっていたができるので、コンビニで支払いして終了。見えるようになったらしい。

 

 お名前ドットコム、アカウントパスワード控えているがつながらない、昭和の時代の人なのでわからない、ドメインもよくわかっていない、10年以上前NTTからAUに自宅のネットを切り替えたが、ケーズデンキで説明したおねーさんが、わかりましたかの問いによくわからないと答えた、日本語なのだがネット用語の英語で説明するので、さっぱりであった、ただ理解できたのが、無料で設置、さらにパソコン買うなら¥45000値引きさあどうするこれは理解できた、もちろん買い替え時期のノートパソコンが安くなるので切り替えた。

 

 インターネットは、3日くらいかかって接続していたが、いまは、LANケーブルを接続すると勝手につながる便利な世界になっている。

 

 いまだに、クレジットカードは怖いので、コンビニ払いで現金もってよくいっている。これでいいのか手数料払って、車でコンビニお支払い、ポチっとなで、いいのではないか、お気楽に変えると依存症で買いすぎてしまう、支払い状況を見ると、リボ払いのトラップが当たり前のように設置されている、うっかり押すと利息を払って楽しい買い物となる。お気楽に払えるはいいが、これでいいのか。

 

 そのうち統合されて、全てスマホでお支払いの時代に早くなってくれである。

 

 

 

  

釣りに行きました 2022年 1月31日

 2022年 1月31日 長潮 干潮6:59、満潮12:59

7:15出発、風もなく真冬にしては釣りやすい状況でしたが、全く餌をとる気配がない。

9:05

9:05 今から準備します

 

 

手前は1人

いい天気です

9:20 準備完了

9:20 12年前に購入したアルバのソーラー時計¥3500、電波時計でないので5分進んでいます、ただ時間合わせは面倒なのでそのまま

 昼まで頑張りましたが、餌はそのまんま東、かじられ1回、どうしよう。

海は澄み渡り、魚もいません、

そこまで見える、海

裏側

そこまで見える、海ここで紀州釣りをやると、針が引っ掛かりまくり

暇なので、団子餌撮影、昔は刺しエサ入れも使ってましたが洗うのが面倒、それに臭いので、この調子、エサ入れも100円から1000円まで使いましたが、高いほうがいいです

100円のプラスチックは、開閉がすぐ壊れる。2000円オーバーの保冷できるステンレス製エサ入れは、使ってません。

 昼から場所を変えて裏側で釣ります、石ゴロゴロだったので仕掛けをとられます、遠くへ投げるとあたりなし、仕掛けを短くして手前を狙うと、フグが5匹釣れました。

最大フグ、L=200は軽く超えてます。

16時ごろ、先は数人います

16時ごろ、手前はいません

ぽきっと心がおられて15:30で終了、もちろん坊主、ウキが沈むありがたさがわかりました

 

釣り餌値上がりしてます、渡船兼釣具屋で砂が100円→130円、オキアミ生LLが750円

高知市内の釣具屋、砂100円、オキアミ605円

 この格差社会、ほかのやつは1割増程度、許容範囲なので購入、でもこいつらは少し高い、でも私の家から購入すると、ガソリン代で足がでる、3回分購入ですこし黒字、

どうでもいいような気がする。

 

 

 

フルテック  NCF Booster-Brace-Single

ロック氏、フルテック  NCF Booster-Brace-Singleご購入です

プラグにつける、ノイズフィルターです、ざっくり言ってこれだと解釈してます。

フルテック  NCF Booster-Brace-Single

フルテック  NCF Booster-Brace-Single

DUSSUN プリアンプにつけます。 DAコンバーターにつける予定がきつくて入らなかった、隙間がないほうがいいので角型プラグは不可のようです。

右から3番目クリーン電源裏に刺してます、ぶっとくなるので下のコンセントは使えません、本当はプリアンプにつけるのが筋ですが、不可能でした。

 音はすっきりしたサウンドになりました、クラシックなどにはいいようですが、下手をすると前後左右のコンセントが使用不可となります、これが問題。

箱はこれ

 

フルテック NCF Booster-Brace-Single

 

 音質向上するものの、プラグとコンセントに縛りがかかるため要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

SILVER RUNNING Hyper DCPowerBooster 110mm 2本連結

ロック氏ご購入です、うちにも1本あるので、2本連結で聞きます

SILVER RUNNING Hyper DCPowerBooster 110mm

 

ZEN STREAMにつけます

現状 MiniBoost DCPowerBooster プラス Hyper DCPowerBooster 110mm

これで十分いい音で

MiniBoost DCPowerBooster プラス Hyper DCPowerBooster 110mm✕2本

 たくましい、パワフルな音ですマッチョサウンド出現

1本が、スポーツで鍛えた肉体なら、2本は、ボディービルダーのもりもり筋肉です

hamakituneは、1本が好きですが、ロック氏は2本が気に入ったようです

MiniBoost DCPowerBooster をのけて、Hyper DCPowerBooster 110mm 2本で聞きます。 これはいまいち、少し変わっているものの、激変に慣れているので心が動きません。MiniBoost DCPowerBoosterありきのサウンドだと思われます。

 

 

 

釣りに行きました 2022年1月20日

2022年1月20日 干潮11:10、満潮16:40

9:30到着、10:30ごろから釣り開始、

天気はいいです

先はまあまあいます

いまから準備します

 

手前はいません

 本日はそこそこ風があって、海面もしわしわになって2時間くらいはまともに釣りになりません、技術うんぬんよりウキが見えない、穂先の絡まりを注意しながらの釣りですが絡まったまま投げることもあります、紀州釣りを始めて5年くらいは、月に1回は穂先を折っていました、休みすべて釣りに行っていたので、1/8の確率で折ってました。

 

 今思えば、団子を投げる前にリールを巻いて、リールの絡まり確認、道糸出して絡まり確認、さらにリールを巻いてリールと穂先の絡まり確認、この3動作を繰り返すだけですがよく忘れてしまいます、それでもいいのですが、強風時には絡まり率が向上するので必須事項です。

 何とか2枚とりました、風で撮影はやめて、さばいた後思い出しました、

これから寒気と強風で釣行も少なくなりますが、何とか週一は行きたいものです。

 

 

 

 

 

 

アコリバLANケーブル R-AL1 2.0m

 ロック氏お買い上げです、買うものがないけど買ったとのこと、安かったのではないかと思われます、SILENT ANGLE ハブから、ZEN STREAMにつなぎます、これが一番効果があります、結果よくわからないが、外すとわかるパターンでした。

表現としては、リンゴの皮をむくように、少しはよくなるが人によっては全くわからないパターンです。

アコリバLANケーブル R-AL1 2.0m アコリバ製品の主力は¥50000くらい

カタログを見ると 1.0mで¥18500(+1.0mあたり¥5000)なので¥25000くらい

ちなみにメインのTriplecは ¥38000-(+1.0mあたり¥10000)

アコリバLANケーブル R-AL1 

 

スイッチングハブ SILENT Angel N-8からZEN STREAMにつけます

スイッチングハブ SILENT Angel N-8 うら

ZENSTREAM うら

 アコリバLANケーブル最初は、よくわからん失敗かと話していたが1時間たつとかなりいい音になった、ESOTERICのRCAケーブルのおかげかもわからないが落ち着いた宇上のある音になっている、高音も申し分なく出ている。

 クライナXLRケーブルでも視聴したが、明るく元気な音はいいが、密度が足りないような気がする、フィルターでカットしているのか。

 

 オーディオブーム復活で、今までの常識をひっくり返され続けている、これは私が間違っていたというより、新しいものが出てくれば古いものは捨てなければならないのだ

、クリーン電源、DAコンバーターの発見で、サンスイ707、アニバーサリー、さらに真空管アンプまで終了となった。奴らではノイズはカットできない。しかし昔の音に洗脳された者どもは、離れられない、彼らにとっていい音とは、ノイズ交じりの爆音なのだ

これは仕方がない、いままで持っていたものを捨てることもできないしその必要もない。

 さいわいhamakituneとロック氏は、20年以上のブランクがあり白紙状態でのオーディオなので乗り切れたが、昔から聞いているT研究員は、なかなか脱出できない。長い夜が必要なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

釣ってきました

 2022年 1月17日 干潮7:40、満潮13:40

 目が覚めたら1:30不眠症なのでそのまま起きてごぞごぞしていたら、4:30ごろ眠くなり次は6:00、7時過ぎに出発、9時前から釣り開始

先のほうはポロポロいます、割れたところでグレが釣れているようです

今から準備して釣ります

 

スライドドアを開けたら、道具箱が落ちて中身がぶちまけられました、時間がないので

適当に詰め込んでます、危険物はタオルに包んだ短い包丁

昼までは、気温は低いものの風もなく太陽も出ているので比較的釣りやすかったが、昼から風が出て曇ってきました、ウキもよくわからん写真で見ても全くわからん

16時前、14:30、3枚目ゲットで帰ればいいものをそのまま続行、15時より潮も速くなりあたりも全くなく15:15で終了、もともとあたりはなかったので気がつくのが遅かった、

やめると潮もゆるくなり、釣りやすくなるのはいつものこと。

16時ごろまだ残ってます

手前はいません

新年3回目で、3枚そろえて渡船券ゲットです、これはうまくなったのかただの勘違いなのかわかりません。

 

渡船を待ちます、寒いので脱いだ服を着ます、暑くなったら脱いで寒くなったら着る、脱いだり着いたり、人間ゴアテックスで温度調整してます、強風時には服が飛んでいくので要注意です。

ESOTERIC RCAケーブル MEXCEL

 ロック氏こいつも持ってきやがりました、高価格で音がいいのはあたり前田のクラッカーなのです。今はどういう音。

ESOTERIC RCAケーブル 7N-DA5100 MEXCEL 

2005年発売 初代 ¥308000- 2021年8月31日紹介

プラグが硬いのでしっかり差し込まないといけない、視聴10分後左スピーカの音が消えた、左プラグの差し込み不足であった。

ESOTERIC RCAケーブル 7N-DA5100 MEXCEL 

DAコンバーターからプリアンプに接続して聞きます、経年使用で左ケーブルの印字が消えて進行方向がわからなかったので適当に刺しました。

 ぐっと落ち着いたサウンドになりました、派手さはないものの永遠に聞いて耳疲れしない音です、さすがですでもこれは全く手が出ません、安価に入手したロック氏に感謝です。 前回聞いた以上の感動です。

 ボリュームも上がらず、明るく躍動感のある音とは全く違うサウンドですが、よく聞くと繊細な表現、高音もしっかり出ています。すんばらしいです。

うえ、プリアンプ、下DAコンバーター

 

裏側

プリアンプうら、まんなかから、3つ目、ESOTERIC RCAケーブル MEXCEL、

1個目 クライナXLRケーブル

DAコンバーターうら、右 ESOTERIC RCAケーブル MEXCEL、左 クライナXLRケーブル

 

クライナ XLRケーブル  1年半ぶり

 オーディオ整理中のロック氏、クライナXLRケーブル持ってきました。2021年4月に紹介しましたが、いろいろ変わったので、どうなのか、当時は、クライナ最高、全てをクライナでそろえようとしていましたが、なかなか安くならず、さりとて新品購入もためらわれ、そのままでした。

KRYNA XLR Balca5 1.1m ¥70400ー 2021年 4月20日紹介

 

DUSSUN プリアンプとNmode プリメインアンプにつけます

ボリュームが上がってパワフルな音になりました。これはいいと思ったら、切り替え忘れで、同じケーブル(TIGLON RCAケーブル)でした、なんじゃこらーなのです。ロック氏によると空き端子をふさいだクライナ XLRケーブルがノイズをとったのではないか、とのお言葉。

 それなら、どんないい音になったのか、クライナ XLRケーブルに切り替えます、これがたいしたことがないです、TIGLONがずっといい結果となってしまいました、そんなはずはないので、クラシックに変えて聞きます、これもTIGLONがいい。

 最高だった、クライナ、TIGRONに負けてしまいました。1年半前の感動は何だったのでしょう。

うらがわ、DUSSUN プリアンプとNmode プリメインアンプにつけます

DUSSUN プリアンプ

 

DUSSUN プリアンプうら

両端、クライナ XLRケーブル 、内側 TIGRON RCAケーブル

プリメインアンプ Nmode PX-7 10THアニバーサリー(裏にパワーアンプ切り替えスイッチがある)

Nmodeプリメインアンプうら

まんなか、クライナ XLRケーブル 、両端クライナスピーカーケーブル SPCA5 1.5m

 

このままでは終われないので、DAコンバーターからプリアンプにつけます、これはよくなりました、明るい元気な音になりました、ただクラシックはいいかというとそうでもなく、POPS、JAZZ系がいいようです。

 

 最高だった、クライナXLRケーブル、今のシステムではTIGRONに負けてしまいました

TIGLONのほうが数万円安いので、価格差うんぬんの言い訳はできません

ただ決して悪くはないので、相性が悪かったと思わないと納得できないhamakitune研究員、これでいいのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アースケーブル改造 オヤイデ銀線、光城クローン1、2、AET どんな音

 DUSSUNクリーン電源修理中のロック氏、ついでにスリム化計画中で、余ったアースケーブルを2本ツイストして改造してきました、4本作るのに徹夜してしまったそうです。

右から AETの黒い奴、KOJO クローン1、クローン2 、オヤイデ銀線

2本ずつツイストして、カーボンでカバーしてます

オヤイデ銀線 2本

DAコンバーター MUSICALFIDERITY につけます

 

オヤイデ銀線 2本より、オーディオみじんこハーモナイザーにつけます

 

赤い収縮チューブのやつです

オヤイデ銀線 2本より なかなかいい音です、1本では、高音がきつくて辟易してましたが元気よくきれいになってます、これはいいです。

次はAETの黒い奴

こいつです AET EVO-EW125 1.5m

 AET EVO-EW125 1.5m 2本より 復元できるようにY端子はそのまま2個

これが本命でしたが、ガチャガチャ音でダメでした、なじんでも来ず大変残念な結果となりました。ロック氏はデジタルアンプにつけて大変良かったようですが、hamakitune邸では相性が合わなかったようです。

ケーブルが短いのでハーモナイザーは上

赤い収縮チューブのやつです、もしかしたらケーブル長1.5mこれが原因かもしれません

他のケーブルは、60~75cmです

次はKOJO クローン1 2本より

こいつも、AETほどではないですが、ガチャガチャして残念サウンドでした

1本のほうがよい

KOJO クローン1 2本より これもY端子は2個

ケーブルが短いので、プリアンプの裏側にハーモナイザーを置きます

収縮チューブの赤い奴です

 

最後は、KOJO クローン2 2本よりです

これはよかったです、おとなしくていい音です

KOJO クローン1 2本より Y端子は2個

 

 

アースケーブル 2本より改造

オヤイデ銀線 2本よりが元気でいい音でした、

KOJO クローン2もなかなかのものです

 

KOJO クローン1 、AET EVO-EW125 は残念な音になりました

ただ、hamakituneの機器に合ってないので、何とも言えません。