hamablog

オーディオブーム復活 素人でも聞けば何とかなるはず

NUPRIME パワーアンプ STA-9

f:id:hamakituneta:20201107103014j:plain

 NUPRIME パワーアンプ STA-9  AD級アンプ

2016年発売 小売価格 ¥95000

ワイドでダイナミクスサウンド

偶数時高周波回路で真空管のような音質を再現

NUPRIME(ニュープライム)2014年設立

NUFORCE(ニューフォース)の上位互換

  入手しました、価格に似合わず、異次元のサウンド雄大で繊細でこのクラスではありえないサウンドです。I教授購入で狙ってましたが、2台出品はなかなかなくて、さらに店舗も品薄状態(今は在庫はあるようです)新品と同等価格でヤフオクで落札されることもあり、チェックは欠かさずしていました。チェックしていたのはI教授ですがそれが何か。I教授がチェック、下々のものに情報を流します、Hamakitune研究員とT研究員、いいものあるぞといわれたものの高価なのでなかなかポチっとな、ありがとうございますとはなりません。

 

 NUPRIME ST-9もなかなかいい出品がなく、1年後でもいいわと思ったところ、2台出品、しかも製造番号は連番、いってしまいました。SOULNOTEと続けての連続購入。

ことわざにも2兎追うものは、3兎を得るともいいます。

f:id:hamakituneta:20201107103027j:plain

 2台購入はモノラル接続のため、

ステレオ接続、モノラル接続両方できる優れものなのだ。

ステレオ接続 120w×2、モノラル接続 290w×1 

f:id:hamakituneta:20201107102844j:plain

 箱はこれ

f:id:hamakituneta:20201107102855j:plain

 取扱説明書

f:id:hamakituneta:20201107102907j:plain

 モノラル接続は、スイッチをステレオからモノラルに切り替えて、RCAもしくはXLRケーブルは、R端子、

スピーカーケーブルは、

プラス側は、R端子のプラスへ、

マイナス側は、L端子のプラスへ接続となる。

RCA、XLRケーブルの混濁を避けるため、BAL(バランスXLR)、UNBAL(アンバランスRCA)の切り替えスイッチがある

f:id:hamakituneta:20201107102922j:plain

 3重包装の元箱

f:id:hamakituneta:20201107102951j:plain

 

f:id:hamakituneta:20201107103002j:plain

 連番製造番号は高音質のしるし