hamablog

オーディオブーム復活 素人でも聞けば何とかなるはず

オーディオボードWELLFLOAT設置 配線します

f:id:hamakituneta:20201030061615j:plain

 iPhone SEピンボケが時々あります、要確認ですが、ここまでの作業で私はすでに死んでいる。後は配線して終了、配線間違い、接続不良はあたりまえ一発終了をめざします。

 f:id:hamakituneta:20201030061804j:plain

 配線しなければ美しい。

f:id:hamakituneta:20201030061756j:plain

 セレクター裏、ここが難所

f:id:hamakituneta:20201030061745j:plain

  配線します、まずはスピーカーケーブル、番号をつけているので、あっさり終了、下から順番に配線します。

BNC端子(75Ωクロック用)と、AES(デジタルバランスケーブル)はややこしいのでつけておきます。 

f:id:hamakituneta:20201030061726j:plain

クロックTEAC CG-10Mとインジケーター、サンスイ707はこちらに移動、だんだん高くなってきます。 

f:id:hamakituneta:20201030061655j:plain

 

f:id:hamakituneta:20201030061647j:plain

 配線完了。電源ケーブルRCAケーブル、スピーカーケーブル、完璧に分かれてます。そんなはずもなく、めちゃくちゃ、本人は結構満足。

f:id:hamakituneta:20201030061633j:plain

 垂れてくるのを引っ張って、ケーブルを保護します、ケーブルは、ノイズ対策として、プリアンプからセレクターまでを、シールドケーブル、セレクターからアンプには、シールドケーブル、ノンシールドケーブル併用です。

 

 配線完了後は、音出しです、なりませんいつものパターン、どうやらMUTECの配線がおかしい、YOUTUBE先生でウイッキーさんのMUTEC動画でおさらい、どうやら入出力を間違えている、老眼がにくい、2,3回配線しなおして完了、やっぱり音が出ない、TEACクロック電源がOFFでした。

f:id:hamakituneta:20201031065858j:plain

DAC SMSL VMVD-1 裏側、左のRCAケーブルが未接続

 

 何とか音が出ました、いやでません、DUSSUNプリアンプの電源不良でした、かなりしっかりと接続しなければいけなかったようです、

f:id:hamakituneta:20201031070052j:plain

DUSSUNプリアンプR10I、見えずらいが真ん中が、電源しっかり突っ込まないといけない。

f:id:hamakituneta:20201031070109j:plain

入力は、XLR2、RCA3, 出力はXLR1、RCA1

左右に分かれているので、1.0mのケーブルでは届かないこともある。

 

 音を出して1セットで確認します、スピーカーOK、各アンプで確認これもOK、完璧です、あれRCAケーブル、1組余ってます、DAC SMSL VMVD-1からDUSSUN プリアンプがつながっていません、

f:id:hamakituneta:20201031065932j:plain

 なんとか完成しますた。疲れてしまって音楽を聴いてもわからない、というより腹減った、7時間以上かかりました、今日は終わり。