hamablog

オーディオブーム復活 素人でも聞けば何とかなるはず

ノイズ対策 シールドケーブルでほとんど解決

 f:id:hamakituneta:20201009092531j:plain

ひだり、シールドケーブル、みぎ、ノンシールドケーブル

いまは、ノイズが出ない世界で生きているが、オーディオブーム復活して、2年あまりは、2月に一度、二度発生するノイズ(ブーンというハム音)に悩んでいた。特にDACの購入でひどくなった。

  ほんとに困った、その時、T研究員が言った、「シールドケーブルに変えたら」、安いRCAケーブル、一応シールドケーブルなので、聞いてノイズレスならOK、結果シールドケーブル効果は、素晴らしく、プリアンプまでの接続をシールドケーブルに交換ノイズ発生はなくなってしまった。

 その時Hamakitune研究員は思った、「いままで、何をしてきたんだろう」

ノンシールドは高音質のしるし、全てノンシールドケーブルで接続していた。まさかこれが原因とは、DACDDC購入ノイズ発生頻度も顕著になり、困っていた。

 

入力(CD等)デジタル出力なので接続はシールドケーブルしかない

→MUTEC MC-3+USB 同上

DAC SMSL VMVD-1 RCAケーブルをシールドケーブルに

→プリアンプ  RCAケーブルをシールドケーブルに

アンプ 長さ1.5mのRCAケーブルはシールドケーブルに

バランスケーブルもシールドケーブルに交換

 

プリアンプまでをシールドケーブルに交換し、ノイズ発生はなくなった。アンプはノンシールドケーブルでも、大丈夫のようである。スピーカーケーブルは、ノンシールドケーブル、WE(ウェスタンエレクトリック)であったが、大丈夫であった。

 

 測定器もわからないが、小さいラジオを近付けると、ザーーとゆう音で放送が遮断される。ザー音の距離の長いのが、TVで1.5m、ノートパソコン40cm、YAMAHA CDプレーヤーN-500 20cmであった、DACDDCも少し出ていた、高級機になると完全遮断していて、ノンシールドケーブルでもいけそうだが、そうでなければシールドケーブル使用でノイズレスな世界に、

f:id:hamakituneta:20201009092644j:plain

結構、電磁波が出ていたCDプレーヤーN-500

f:id:hamakituneta:20201009092708j:plain

DACDDCも少し出ていた

ノンシールドケーブルで十分という人もいるが、どうやらアナログ機器で統一している、アナログプレーヤー、アナログプリアンプ、アナログアンプ、これなら電磁波も発生しにくいので行けるのだろう、アナログプレーヤーからノイズが出るので、シールドケーブル使用とのこと。

f:id:hamakituneta:20201009092754j:plain

裏の配線、電源ケーブルRCAケーブル、スピーカーケーブルは別々にするべきだが、これでは、なるべくやります、あとは放置プレイ。

f:id:hamakituneta:20201009092734j:plain

これをきれいに整理できれば、また新しい世界が広がるかもしれない。