hamablog

オーディオブーム復活 素人でも聞けば何とかなるはず

オーディオボード 高価なものは高音質 クリプトンオーディオボード  AB-3000B

f:id:hamakituneta:20200914142038j:plain

オーディオボード  KRIPTON AB-3000B ¥35800

サイズ:490×450×55mm、重量:13.5㎏、耐荷重:150kg

ジルコンサンドと鉄球サンドを使用

機器への電磁ノイズの防止やオーディオボードの重量増と防振効果

 I教授、順調に購入してます。どうやらオーディオボード  KRIPTON AB-3000B 、ぶっとい厚さ(55mm)のこれ1択のようです。これの使用はオーディオラックからの見直しになります。

f:id:hamakituneta:20200914142018j:plain

多少重量が違うものの、55mmが2枚揃ったのでHamakitune研究員邸で実験、

御影石DIATONE DS-2000の下に敷いて確認。この2枚は、スピーカースタンドの下に敷いて確認したいようです。しかし問題大あり、DIATONE DS-2000、重量38kg、これを動かすのは大変です、おまけにインシュレーターも交換予定。

f:id:hamakituneta:20200914142411j:plain

DIATONE DS-2000、重量38kg

f:id:hamakituneta:20200914142353j:plain

自作木製インシュレーター、100均の耐震ゴムでサンドイッチ、ずれを防止している。

段取りとして

1. スピーカーを傾けて、引っ付いている耐震ゴムをのせる。

2. スピーカーをスピーカースタンドからのける。これはしんどい

3. 黒御影石をセッテイング、してスピーカースタンドをのせる。

4. スピーカーをのせる

5. 木製インシュレーターをかませて、スパイクインシュレーターをつける。

 

2,4,5が大仕事、その前に事故防止に、スピーカー4セット、

離さなくてはなりません。 

 あきらめてもらって、オーディオボード  AB-3000B、3200Cの上に、SONY SS-G4のスピーカースタンド、最後にスピーカーMUSE HEARTを置きます。

 SONY SS-G4のスピーカースタンドの高さは20cm、低すぎて音が悪い、

DIATONE DS-2000の上に移動します。

f:id:hamakituneta:20200914141954j:plain

 まあまあ良くなったが、スピーカースタンドSOUND MAGIC  RV18BB にははるかに及ばない。ここでI教授、MUSE HEARTの音が下に回り込むように移動を提案。

 自宅のスピーカー、5cm移動するだけでがらりと音質変化したそうな。

f:id:hamakituneta:20200914141936j:plain

クリプトンオーディオボード  AB-3000Bを前に出して、

MUSE HEARTを AB-3000Bの少し前に出します。

f:id:hamakituneta:20200914141918j:plain

オーディオボードより少し出てます。

 これで大変身、1時間後、スピーカースタンドSOUND MAGIC  RV18BB で聞いたよりよくなっているかもしれません。引き締まって、開放感のあるすんばらしい音です。

 

 セッテイングの成果なのか、クリプトンオーディオボード  AB-3000B、3200Cのせいなのかわかりません、しかしクリプトンオーディオボード  AB-3000B、3200C、確実に高音質に貢献してます。かなりの実力です。55mmのぶっとい厚さが貢献しているのはわかりますが、オーディオラックに入らないのが欠点です、何とかならんのかな