hamablog

オーディオ、他、てきとーに書いてます

釣りから帰りました

f:id:hamakituneta:20200428100302j:plain

 釣りから帰ったら10時30分、これから道具を洗って、魚の処理です

道具を洗って、水につけるのはつけて、魚を処理します。

 

f:id:hamakituneta:20200428100322j:plain

 こんな感じです

f:id:hamakituneta:20200428100340j:plain

 クーラー直送の、水汲みバケツには、小魚が、

ほとんどイワシでした、これが一番うまい、ただ身が弱い、

f:id:hamakituneta:20200428100400j:plain

 小分けした魚を、ボウルにいれて、塩洗い、

水洗いしながら、頭と内臓をのけます

f:id:hamakituneta:20200428100421j:plain

 たて塩(海水)で味付けします、振り塩は難しい、塩分濃度は、2%でも今回は2.25%

魚に付いた洗い水も入るので、実際1.5%ほどか、味見をしてもよわからん。

何年か研究した結果、2%にたどり着きました、塩は岩塩、

普通の塩を使うと、塩分濃度を薄くしても、塩辛いです。

 

この岩塩、中国産 10年前 1㎏38円でした、5年前から値上がりし、

今は110円、これが本来の値段でしょう。

f:id:hamakituneta:20200428100447j:plain

 上2匹は、イワシの子、下はサバゴ

f:id:hamakituneta:20200428100509j:plain

 これくらいが、一番うまい、どんどん大きくなるので

5月いっぱいで、私のサビキ釣りは終了です

f:id:hamakituneta:20200428100528j:plain

 下ごしらえ完了、結構釣ってる、300匹ほどか

したのゴミは、冷凍庫へ、ゴミの日に捨てます、

時間は、80分、道具洗いを入れると、

f:id:hamakituneta:20200428100551j:plain

 我慢できず、生で食います、骨がじゃりじゃり、残念な結果でした

f:id:hamakituneta:20200428100612j:plain

 夜、片栗粉をつけてあげてもらいます

酒は、日本酒、美丈夫たまラベル、

携帯コンロは断捨離でないので、冷でやります

なにやってるの、ぬる燗にしないの

冬でないからいいんだよ、とか言い訳をしながらいただきます

f:id:hamakituneta:20200428100634j:plain

 美丈夫たまラベル 

f:id:hamakituneta:20200428101035j:plain

そのままでもいけますが、いかりウスターソース、マヨネーズ、

マルバン醤油を構えてます、結果、そのままがうまいので、ほとんど手つかず。

 f:id:hamakituneta:20200428100942j:plain

順次揚がってきます、はっきり言って食べすぎ、上手いので仕方ない、

塩は、2,3日たったほうが、きれいに入るのですが、ほとんどイワシのため、

きれいに塩が入ってます、これは新しい発見です。

 

サビキ釣りを、始めたころは、さばいた魚を、唐揚げ粉につけて、

あげてもらってました。でも味が濃いと、大量に食えない、

それにうまくない、おそらく素材の味を殺しているのでしょう、

いろいろやって、2%の塩水にたどり着きました、

 

初めて、日本酒で、唐揚げを食いました、悪くはないけど、ベストではない。

どうやら、ビール、焼酎が、ベストマッチのようです。

私のゴーストがそうささやいています。